猫の里親探しブログ
事情のある猫さんに里親様を見つけるためのブログです。
茶白の優ちゃん、里親募集!
051223makibou-yuu2

優(ゆう)ちゃん(茶白)
約3才半、男の子。
02年の夏~秋生まれ。
体重たぶん6kg以上。
尿疾患あり。
03年5月に去勢済。
耳ピアス痕あり。
1回目五種ワクチン済。
駆虫&ノミダニ退治済。
耳ダニチェック済。
一般血液検査済。
FIVと白血病検査済。
すべて陰性。
トイレしつけ済。

*************

おそらく生まれたのは2002年頃です。捨てられ、元いた家は解体され、パニックのあまり近所中をうろついて泣き叫んでたところを餌やりのA子さんに保護されました。以来ずっと、危険な屋外で、A子さんが運んでくれるゴハンだけを頼りに生きてきました。
 人の手の温かさは、おぼろげながら記憶にあるようです。けれど、安全な屋内で人間に大切にされた経験はありません。繊細な心の持ち主です。人間を愛したい気持ちはあって、預かりの私へ「そばにいて」と目で訴えてきます。でもその心をどう表現したらいいか、わかっていません。何かを訴えたいのに、何を訴えたらいいのか、自分でもわからなくて困ってる、そんな目です。
 生来は、陽気な甘えんぼです。友達を大事にする、おおらかな優しい子です。
 路上時代、餌やりのA子さんへはスリスリの甘えんぼだったそうです。けれど周囲には大勢の、猫嫌い、酔って猫に暴力ふるう人間などがいました。怖い思いをしてきています。なつくまでには他の子以上に時間がかかります。けれど、心の扉が一度開けば、あなただけの忠実な赤ちゃんになります。
 夜、同じ部屋で一緒に眠ってあげると、早く心を開いてくれます。我家では保護部屋に暮らしてもらっているので一緒に眠ることはできませんが、にもかかわらず、わずか数日で、甘えんぼさんの兆しが見えてます。おしりや背中をナデナデすると、もふもふの感触がたまりません。
 独りでいるのは好きじゃないようです。
 タンスの上、棚の上、高いとこから、おっかなびっくり、でも好奇心の目で「何してるの?」と、人をのぞきこんでます。
 姿も心も、たれぱんだ。
 ふりかえると、そこにいます。
 目が合うと、なんだか嬉しくなってしまいます。
 下部尿路疾患があり、ただいま治療中です。市販のおしっこチェッカーで検査しながら獣医さんと相談しつつ、療法食に薬を混ぜて投薬しています。完治まで、一ヶ月から半年ほどかかります。男の子の尿疾患は女の子にくらべ、かかりにくくて治りにくいです。完治後もできれば療法食をあげてくださるなど、病気をご理解いただける方の訪れをお待ちしています。


里親さんにお願いするのは、以下のことです。
・完全室内飼いにしてください。
・ワクチンを含めた健康管理をお願いします。
・当方がご自宅へお届けにあがります。
 主に関東での募集ですが、ご縁があれば遠方も検討します。神奈川の我家から、猫を抱いて日帰りできる距離なら伺いますので、お気軽にご相談ください。

 興味のある方はぜひ、まきぼうへメールください。
詳細はこちら
http://www.makibou.com/hogo/yuu/

============================================
【募集主さんのお名前】まきぼう 様
【募集主さん連絡先】
http://www.makibou.com/mail/mail.html
  ↑こちらのメールフォームからご連絡ください。
============================================
【注意!!】
猫さんの里親応募やご質問・お問い合わせは必ず、
直接保護主さんにメールしてください。
こちらにはコメントしないでください。
こちらにコメント頂きましても、保護主さんへ連絡はいきません。
============================================

テーマ:ねこ大好き - ジャンル:ペット

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック